CONCEPTコンセプト

非鉄金属の回収・買取を通して不法投棄を抑制します

貴重な再生資源となる非鉄金属を専門に取り扱っております

名古屋をメインエリアとして営業を行っている株式会社林商店は、非鉄金属の回収・買取を通して不法投棄の抑制や循環型社会の実現に貢献しております。工場等で発生するスクラップは不法投棄の主な原因となっていますので、それらを買い取ることは不法投棄の抑制に繋がっております。
また、非鉄金属は貴重な再生資源となりますので、スクラップの処分を通してリサイクルに貢献したいとお考えの方はぜひお問い合わせください。

株式会社林商店はアルミニウムを中心に取り扱っております

名古屋エリアを中心に実績豊富な株式会社林商店は、工場や作業所等で発生することの多い非鉄金属系のスクラップを回収・買取することで多数のお客様から高い評価をいただいております。ベースメタルやアルミホイールといったものから、機械コロや廃バッテリーといったものまで幅広く取り扱っておりますので、スクラップの処分でお困りの方は、まずはご相談いただくことをおすすめいたします。
アルミニウム系のスクラップをメインに取り扱っておりますが、銅系のスクラップや被覆線といったものも買取実績が豊富ですので、総合的にお任せいただけます。非鉄軽金属のスクラップや廃品を処分したいけれど、どの業者が良いのか分からないとお困りの方は、ぜひ回収・買取実績が豊富な株式会社林商店までお問い合わせください。

株式会社林商店はお客様のご依頼に対しスピーディーに対応します

非鉄金属系のスクラップを回収・買取している株式会社林商店は、お客様のご要望に対してスピーディーかつフレキシブルに対応することで、これまでに幅広いお客様からご好評をいただいております。大規模な工場や作業場では日々大量のスクラップや廃材が発生することが多く、それらの回収・買取を行う業者はすぐに対応をしなければなりません。
名古屋エリアでの実績が豊富な株式会社林商店では、ご連絡をいただいてからの対応がとてもスピーディーかつ正確ですので、お客様をお待たせすることなくしっかりとスクラップを査定し、回収・買取をいたします。実際にご依頼いただいてからの流れは専用ページにて分かりやすく解説しておりますので、対応が迅速な業者に任せたいとお考えの方はぜひ一度ご覧ください。

株式会社林商店では一緒に働いてくださる仲間を募集中です

名古屋市を中心にアルミニウム等のスクラップを回収・買取している株式会社林商店では、一緒に働いてくださる仲間を積極的に募集しております。スクラップ等の回収・買取をメインに行っている会社というと地味なイメージをお持ちになる方も少なくありませんが、実際はとても大切な役割を担っておりますので、やりがいのある仕事です。
特に非鉄金属は貴重な再生資源となるものですので、それらの回収・買取を行うということはリサイクルを推進し、循環型社会の実現に対して大きく貢献できているということになります。株式会社林商店では現場スタッフ・バックオフィススタッフを問わず、社員が一丸となって地球環境の保全に尽くしておりますので、大きな社会的ビジョンを持って働きたいとお考えの方はぜひご応募ください。

お寄せいただくことの多い質問をまとめております

これまでに多数のお客様との取引実績を持つ株式会社林商店では、よくお寄せいただく質問を分かりやすくまとめ、お答えしている専用ページを設けております。工場や作業所等に従事するプロの方でも、扱いなれていない物品を処分する際にはどのような方法を採れば良いのか迷ってしまうということは少なくありません。
株式会社林商店ではアルミニウム等の非鉄金属系スクラップの買取等の実績が豊富にございますので、普段は取り扱わない物品の処分に悩んでしまった場合でも、しっかりとサポートすることが可能です。こんな非鉄金属のスクラップがあるけれど、どのように処分したら良いのか分からないという方や、こんなスクラップは買い取ってくれるのかが気になるという方は、ぜひ気軽にお問い合わせください。

株式会社林商店はブログにて情報を発信しております

循環型社会の実現を目指す株式会社林商店では、会社が行っている環境保全への取り組みや業務内容について知りたいとお考えの方向けにブログを開設することで、環境問題へ高い関心を持っている方を中心にご好評いただいております。非鉄金属の回収・買取を行うことによって、貴重な再生資源となる金属のリサイクルを推進しておりますので、その業務内容について知りたいという方は少なくありません。
株式会社林商店が定期的に更新しているブログでは日々の業務内容や会社情報等の紹介を通して、リサイクルの状況や環境保全のためにどのような取り組みを行っているのか知っていただくことが可能です。また、非鉄金属の回収・買取が可能な業者を選定しているという方も、ブログが大きな判断材料となる場合がございますので、ぜひご覧ください。